首イボに効果のあるクリームなどの口コミをランキング形式で紹介しています

首イボクリーム口コミ.com

首イボ

クリアポロンは顔イボにも効果ある?塗り方や副作用は大丈夫!?

投稿日:

クリアポロンは顔イボにも効果ある?塗り方や副作用は大丈夫!?

首イボに高い効果が期待できるクリアポロンですが、はたして顔イボにも効果があるのでしょうか?今回は顔にイボができる仕組みと合わせてクリアポロンが顔イボに効果があるかどうかについて検証していきたいと思います。

この記事で分かること

  • 顔イボが出来る理由
  • 顔イボの種類
  • クリアポロンは顔イボにも効果があるのか?
  • 顔イボを増やさないための対策方法

クリアポロン公式サイトへ

 

顔にイボが出来る3つの理由

顔にイボが出来る原因は以下の2つと言われています。

  • 傷口からウィルスが原因で顔イボが出来る
  • 加齢(老化による)による肌の変化

1.傷口からウィルスが入る

なにかしらの拍子で顔を引っかいたりした時にできた傷口やニキビがつぶれた傷跡から、イボの原因であるHPV(ヒトパピローマウイルス)が入り込んで感染し、イボができると言われています。

参照元:東京女子医科大学

 

2.加齢(老化)による肌の変化

加齢によって脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)と呼ばれる老人性のイボが出来やすくなります。脂漏性角化症は主に紫外線が原因で発生するんですよ。

 

3.イボではないが気になるポツポツの原因

目の周りにある白いポツポツはイボではありませんが、気になりますよね。これは「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」と呼ばれるもので、発生原因は汗腺(エクリン汗腺)に角質がたまることです。小さな傷が自然治癒するや自分の肌に合わない濃厚な保湿クリームを使用したときなどに汗腺や毛穴をふさいだりしてしまうために起こります。

 

顔イボの種類は4種類

顔にできるイボは大きな分類では下記のものになります。イボの種類をもっと詳しく確認したい方は「イボの種類で治療法が違う。あなたのイボはどのタイプ?」でご紹介しています。

  1. 脂漏性角化症
    老人性のイボのこと。加齢による皮膚年齢の低下によってできやすくなる。
  2. 扁平疣贅
    HPV 3/10型というウイルスに感染することで発生するイボ。若い人や顔イボによくできる
  3. 尋常性疣贅
    ヒトパピローマウイルス (HPV) の感染により発生する。一般的な「イボ」と言われるもの
  4. 稗粒腫(はいりゅうしゅ)
    目の下にできる白いポツポツとしたできもの。イボではないが、気になる。

クリアポロンは顔イボにも効果あるのか?

クリアポロンは顔イボにも効果あるのか?

クリアポロンの口コミにも書いているように、クリアポロンは顔イボにも高い効果が期待できることが分かっています。高い効果が期待できる要因は、クリアポロンに含まれている「ヨクイニン」という成分にあります。

ヨクイニンは古来から肌を整える成分として使用されており、生薬として漢方薬や一般の薬などに配合されている成分です。雑穀のハトムギから皮を取り除いた種子部分のことで、脂溶性と水溶性に分かれます。

ダブルヨクイニン

顔イボに効果があるといわれているクリームには、このヨクイニンの脂溶性か水溶性のどちらかが配合されているのですが、クリアポロンは脂溶性と水溶性どちらの成分も配合した「ダブルヨクイニン」を使用しているので、他の顔イボクリームに比べて効果的に顔イボにアプローチできるのです。

ヨクイニンの脂漏性角化症(老人性疣贅)に対する有効性の文献的検討

クリアポロン公式サイトへ

 

クリアポロンは顔に塗っても大丈夫?

ここで一つ疑問があります。高い効果を期待できるクリアポロンですが、顔に塗っても大丈夫なのでしょうか?顔の肌トラブルは恐ろしいので、メーカーに確認してみました。

クリアポロンは顔に塗っても大丈夫ですか?
ヨクイニン・あんずエキス・ダーマヴェールなど顔や首の皮膚が薄い部分に塗っても大丈夫な肌に優しい成分を使用していますので、特に問題はありません。ぜひ一度試してしてください。

クリアポロンのメーカーに確認したところ、顔に塗るのはまったく問題ないとの回答でした。それどころかぜひ試してくださいとの回答。丁寧な対応でたいへん好印象です♪

 

クリアポロンを顔に塗るときの注意点

クリアポロンを顔に塗るときには、必ず洗顔後に塗るようにしてください。洗顔せずにクリームを塗ってしまうと毛穴の汚れでクリームが皮膚に浸透せずに効果が半減してしまいます。

塗るタイミングは1日2回、朝と夜の洗顔後に適量を手に取り、優しくマッサージするように塗り込んでください。

 

顔イボを増やさないための4対策

顔イボを増やさないための対策をとりましょう

いやな顔イボを増やさないためには下記の対策を取るようにしましょう。

  • 顔に小さな傷などができないようにする
  • 紫外線をから肌を守る
  • 皮膚科を受診する
  • ヨクイニン配合のクリームで予防する

1.顔に傷ができないように気を付ける

前述したように、ひっかき傷やささくれなどからウィルスが皮膚に侵入してしまします。顔には傷ができないように優しく触ったり、ニキビができたら潰さずにケアしてあげるようにしましょう。

 

2.紫外線から肌を守る

紫外線は老人性のイボができる原因ナンバーワンです。また、老人性のイボは一度できてしまうとなかなか治らないので、日頃から日焼け止めを塗ったり肌の露出を抑えたりして紫外線対策を取るようにして下さい。

 

3.皮膚科を受信する

自分の肌質を正しく理解して、正しいケアをするためにも専門医に意見を聞くことをおすすめします。

 

4.ヨクイニンが配合されたクリームで定期的にケアする

ヨクイニンは、イボに効果があるだけなく、肌の水分循環を促しターンオーバーの周期を高めてくれるはたらきがあります。20代と40代の肌ではターンオーバーの周期に約2か月(60日)ほどの差があるので、積極的にヨクイニンが配合されたクリームを使用していきましょう。

クリアポロン公式サイトへ

-首イボ
-, ,

Copyright© 首イボクリーム口コミ.com , 2019 All Rights Reserved.